巨人からドラフト6位で指名された伊藤海斗外野手(酒田南高)が14日、遊佐町内で球団と仮契約した。契約金3千万円、年俸は540万円(金額は推定)で、背番号は97に決まった。

 記者会見で「プロ野球の道に進む実感が湧いた」と引き締まった表情を見せ、「日本を代表する4番打者になりたい。一日でも早く1軍に上がれるように頑張る」と目標を語った。「長所は長打力があり広角に打てること、短所は軸がぶれたスイングをしてしまうこと」と自己分析し「体幹を鍛えて1月からの新人合同自主トレに備える」と話した。

 会見に同席した柏田貴史スカウトは「歴代の強いチームの主軸...    
<記事全文を読む>