プロ野球・阪神からドラフト1位指名された創志学園高の西純矢投手(18)=184センチ、88キロ、右投げ右打ち=の入団が4日、決まった。岡山市内のホテルで契約交渉し、契約金1億円プラス出来高払い3千万円、年俸1200万円で仮契約した。「1年目から1試合でも多く投げるのが目標。先発完投型の投手を目指したい」と意気込んだ。

 西は最速154キロの直球と鋭いフォーク、スライダーを強気に投げ込む投球スタイル。仮契約後に会見し「プロのスタートを切るところまで来たのかな」と率直な思いを口にし「コンスタントに結果を残せる投手になりたい」と抱負を語った。

 8...    
<記事全文を読む>