床田が秋季キャンプ2日目の3日、ブルペン入りし、背番号と同じ28球投げた。シーズン終了後、初の投球だったが、切れのいい球を投げ込んでいた。「いいところを見せたいと力んでしまい、上体だけで投げていた。自分のフォームで投げられるようにするのがキャンプのテーマ」と話した。

...    
<記事全文を読む>