バレーボール男子プロチーム「ヴォレアス北海道」(旭川)を応援しようと16日、懸垂幕が旭川市役所総合庁舎にお目見えした。ヴォレアスは11月2日からリーグ開幕の2連戦をホームの旭川で戦う。

 ヴォレアスは昨季、V3リーグで2連覇を果たし、今季はV2リーグに昇格した。2日は午後2時からきんでん(大阪)と、3日は午後1時から長野ガロンズと対戦する。いずれも会場はリアルター夢りんご体育館。

 懸垂幕は縦16メートル、幅1・3メートルで、「バレーボールVリーグヴォレアス北海道 ホームゲーム旭川大会」と書かれている。市スポーツ課は「一つ上のリーグでどこまで戦えるか楽しみ。地域...    
<記事全文を読む>