バレーボール男子のワールドカップ(W杯)が1日、福岡市のマリンメッセ福岡などで開幕する。30日は福岡会場で戦う6チームの監督らが会見。日本代表の中垣内祐一監督は「ラグビーは上位を破った。われわれも上位に勝つ」と9月28日にラグビーW杯で日本が優勝候補のアイルランドを破った“ジャイアントキリング”に続く強豪撃破を誓った。

 世界ランク11位の日本は、1日に同3位のイタリアと、2日は昨年の世界選手権を制したポーランドとそれぞれ戦う。両国とも若手主体のメンバーだが、5~6月のネーションズリーグでは完敗を喫した。中垣内監督は「若手であっても強く、格上であるの...    
<記事全文を読む>