体操の本年度U15(15歳以下)ジュニアナショナル強化選手に、群馬ジュニアスポーツクラブ(前橋市)の桑原立貴、タケダ体操クラブ(伊勢崎市)の堀川倫太郎と水村理乃の男女3選手が選ばれた。選考会や全国大会の成績を基に選出され、強化合宿や年齢に応じた海外試合に派遣される。将来の五輪出場を目指し、同年代のトップクラスの選手と研さんを積む。

◎正確な演技長所のオールラウンダー 桑原
 小学6年の桑原は、中学生も出場する全日本ジュニア(8月)男子Aクラス個人総合で小学生トップ、全体の8位に入った。基本に忠実で、正確な演技が持ち味。出来栄えを評価するEスコアが高いオー...    
<記事全文を読む>