ゴルフの女子ツアーで史上7人目となるアマチュア優勝を果たし、プロ転向した19歳の古江彩佳=神戸市長田区出身=が29日、ブリヂストンスポーツと用品契約を結んで東京都内で会見し、「目標は子どもの頃から夢だった賞金女王。ジュニアゴルファーから憧れられる選手になりたい」と意気込みを語った。

 11月1日に開幕する樋口久子・三菱電機レディース(埼玉県)でプロデビューする。

 3歳でゴルフを始めた古江は、滝川第二高時代にナショナルチーム入りするなど活躍。高校卒業後は六甲国際ゴルフ倶楽部(神戸市北区)で日中はキャディーとして働きながら練習に打ち込み、今月20日に終了した富士通...    
<記事全文を読む>