【江別】酪農学園大に今年、女子ラグビー部が誕生した。同大関係者によると道内の大学では4校目の女子ラグビー部で、現在は1年生部員3人が練習に励む。ワールドカップ(W杯)日本大会の盛り上がりを追い風に、3人は「市内外でラグビーのプレーを楽しむ女性を増やしたい」と意気込んでいる。

 部員はいずれも環境共生学類1年の川村美紗妃さん(19)、小川弥玲(みれい)さん(19)と、食と健康学類1年の千野さくらさん(19)。

 3人とも今春に入学後、男子学生のみの酪農大ラグビー部でマネジャーに就任。迫力あるプレーを目の当たりにした川村さんが今春、「自分たちもやりたい」と2人に声を...    
<記事全文を読む>