アーチェリーの全日本選手権第1日は26日、静岡県掛川市のつま恋リゾート彩の郷多目的広場で行われ、リカーブ男子の1984年ロサンゼルス五輪銅、2004年アテネ五輪銀メダリストで56歳の山本博(日体大教)は652点の23位で予選を通過し、11月の東京五輪代表第1次選考会への出場へ可能性を残した。12年ロンドン五輪個人銀メダリストの古川高晴(青森東-近大出、近大職)は2位で通過した。

...    
<記事全文を読む>