◆中村紀洋さんら指導

 二〇二〇年東京五輪・パラリンピックに興味を持ってもらおうと、浜松市東区の浜松アリーナで二十二日、トップアスリートたちが子どもたちにスポーツを教える「ハママツスポーツフェス」が催された。

 野球や陸上、ボッチャなど五種目の体験イベントに、同市内に住む小中学生約三百人が参加し、過去の五輪・パラリンピックに出場した経験がある六人が競技の魅力などを伝えた。

 〇四年アテネ五輪で銅メダルを獲得したプロ野球中日ドラゴンズの元選手、中村紀洋さんは、子どもたちの前でバットの豪快なスイングを披露。グリップを...    
<記事全文を読む>