卓球女子の中国電力は24日、広島市中区スポーツセンターで日本リーグ1部後期のホームマッチ、豊田自動織機戦に臨む。前期は、勝てば初制覇となる最終戦に敗れて2位。昨季は前期3位から後期優勝の反転攻勢でプレーオフも制し、初の年間女王に輝いた。「ホームの声援を力に頂点を目指す」と期した。

...    
<記事全文を読む>