卓球Tリーグの琉球アスティーダは19日、宜野湾市立体育館での今季初ホーム戦で岡山リベッツと対戦し、4―0で快勝した。開幕から3勝2敗で勝ち点を10で3位のまま。2位との勝ち点差は2となった。

 第1マッチダブルスは陳建安・李平が森薗政崇・上田仁に2―0でストレート勝ちした。第2マッチシングルスはチュ・セヒョクが3―2で町飛鳥に競り勝った。第3マッチシングルスで吉村真晴が森薗に3―0で勝ち、この試合の勝利を決めると、第4マッチは荘智淵が吉田雅己に3―1で勝利し、勝ち点を四つ伸ばして締めくくった。

...    
<記事全文を読む>