第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」は8日、陸上とバスケットボールの2競技を行い、閉幕した。この日は佐賀県勢の出場はなかった。天皇杯(男女総合)の得点、順位が確定し、佐賀は830・5点で、順位は昨年と同じ33位。女子総合の皇后杯は514・5点で、昨年から二つ順位を上げて30位だった。

 天皇杯は2569点、皇后杯は1331点で、ともに開催県の茨城が獲得した。

 第75回大会は、来年10月3~13日に鹿児島県で開かれる。

...    
<記事全文を読む>