第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」最終日は8日、茨城県ひたちなか市の笠松運動公園陸上競技場ほかで陸上などを行った。

 県勢は陸上で2人が入賞。成年男子800メートルで根本大輝(ねもとだいき)(順大)が1分50秒71で4位、少年男子B3000メートルの滝沢愛弥(たきざわまなや)(佐野日大高)は8分23秒76で5位に入った。

 この日は同競技場で総合閉会式が行われ、11日間にわたる熱戦が幕を閉じた。天皇杯(男女総合優勝)、皇后杯(女子総合優勝)はともに開催県の茨城が獲得。本県は天皇杯で前回の28位から18位に躍進。皇后杯は前回と同じ26位だった。

...    
<記事全文を読む>