磐田市の磐田卓球協会は六日、市内の小中学生を対象とした強化練習会を同市磐田卓球場ラリーナで開いた。特別講師にロンドン五輪銀メダリストの平野早矢香さん(34)を招き、同協会の強化指定選手ら三十二人が指導を受けた。

 市内の卓球クラブなどに所属し、同協会の強化指定選手の小中学生二十二人と育成選手の中学生十人が参加。平野さんから、スライスボールの返し方やスマッシュの精度の高め方など世界レベルの技を学んだ。リターンの返球では、ラケットの向きや手首の使い方などを手取り足取りアドバイスを受けていた。

 世界で活躍し、東京五輪を目指す水谷隼選手や伊藤美誠選手を育てた、豊田町卓...    
<記事全文を読む>