第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」第10日は7日、ひたちなか市の笠松運動公園陸上競技場などで行われ、県勢はクレー射撃のトラップ団体で6年ぶり3度目の優勝を果たした。スキート団体でも6位に入った。

 強風の影響で決勝と順位決定戦が中止になったボートは、6日に打ち切られた準決勝の残りレースが行われ、準決勝各組で1着になった少年男子シングルスカルの近藤海斗(下諏訪向陽高)と少年女子シングルスカルの武井愛奈(諏訪清陵高)が1位の扱いとなった。

 陸上は成年女子の5000メートルで和田有菜(名城大)が3位、5000メートル競歩で溝口友己歩(早...    
<記事全文を読む>