第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」は第10日の7日、茨城県内で13競技を行った。青森県勢は、ボクシング少年男子ライトフライ級の岩渕大輔(青森北高)が決勝で惜しくも判定で敗れ準優勝。陸上少年女子A3000メートルでエリザベス・ジェリー(青森山田高)が自己新の9分2秒67をマークし銀メダルを獲得した。少年女子B1500メートルは伊藤瑠音(同)が6位入賞。同走り幅跳びで工藤加奈(木造高)が13位、少年男子B走り幅跳びで町屋慶明(八戸高専)が19位、成年女子やり投げでは藤田梨那(八戸西出、東京女子体育大)が20位だった。最終日の8日は陸上とバスケットボールの2競技を行う予定。...    
<記事全文を読む>