いきいき茨城ゆめ国体は7日、水戸桜ノ牧高常北校体育館ほかで第10日を行い、ボクシング成年男子ウエルター級の決勝は札幌出身で2012年ロンドン五輪代表の鈴木康弘(K&Kク)が優勝。陸上少年女子A400メートルでは、アシィしおり(道栄高)が54秒85で2位に入った。6日に男女総合優勝(天皇杯獲得)を決めた地元茨城が45年ぶり2度目の女子総合優勝(皇后杯獲得)も確定させた。

...    
<記事全文を読む>