第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」(茨城国体)のカヌー競技は5日、茨城県神栖市で500メートルコースの各種目があり、少年男子カヤックシングル(K―1)で和歌山県田辺市の田辺工業高校3年の冨塚晴之君(17)が優勝した。

 少年男子K―1(500メートル)の決勝は9人が出場し、冨塚君は1分45秒086を記録して2位に1・041秒差をつけた。

 冨塚君は5月にニュージーランドであった国際大会に18歳以下の日本代表として出場し、男女混合4人乗り200メートルで優勝するなど団体や個人の計7種目で表彰台に立った。8月の全国高校総体ではK―1の5...    
<記事全文を読む>