【茨城=田中暁、和泉皓也】第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」は6日、大会第9日を行い、群馬県勢は陸上の少年女子B100メートル障害決勝で恩田未来(館林四中)が13秒58で同カテゴリーの中学最高記録を更新して優勝した。成年女子400メートル決勝で岩田優奈(中大、新島学園高出身)が3位、男子決勝も小渕瑞樹(登利平AC)が5位に入った。弓道少年女子は近的で7位に入り、遠的2位に続く2種目入賞となった。

(茨城県笠松運動公園陸上競技場)
 【少年女子B】▽100メートル障害予選
「2組」(1)恩田未来(館林四中)13秒87=決勝進...    
<記事全文を読む>