茨城県で開催中の第七十四回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」は八日目の五日、バレーボール成年女子県代表が佐賀に勝ち、八年ぶりの優勝を飾った。

 カヌーでは、スプリント・カヤックペア少年男子500メートルで菱田悠杏選手=堅田高二年=と山崎穰選手=比叡山高二年=のペアが1分36秒で優勝。同少年女子500メートルで遠藤帆夏選手=比叡山高二年=と今西愛依選手=同=のペアが1分53秒で二位と健闘。スプリント・カヤックシングル成年男子500メートルでも小梶孝行選手(たねや)が1分51秒で二位に入った。

 陸上の走り高跳びでは、成年男子の瀬古優斗選手(中京大)が2メートル1...    
<記事全文を読む>