有言実行の日本一―。第74回国民体育大会(茨城国体)第8日は5日、茨城県神栖市の神之池特設カヌー競技場でカヌーのスプリントがあり、少年男子500メートルカナディアンシングルで米光陸(高田高)、同ペアで岩永紘明・荒金透音(高田高・舞鶴高)が悲願の頂点に立った。

〇県勢2艇が圧倒的な力で日本一
 カヌースプリント少年男子カナディアン500メートル決勝で、シングルの米光陸(高田高3年)、ペアの岩永紘明・荒金透音(高田高3年・舞鶴高3年)の県勢2艇が圧倒的な力で日本一に輝いた。高木宏通監督(高田高教)は「2艇ともマークされる中でよく頑張った」と手放しで喜んだ。<...    
<記事全文を読む>