ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で1次リーグA組の日本は5日にサモアと対戦する。2連勝の日本は史上初の8強進出を目指して第3戦を迎える。4日は試合会場の豊田スタジアム(愛知県豊田市)で両チームが最終調整した。

 真っすぐ前を見据え、よどみなく言った。地元の愛知・豊田スタジアムで先発するナンバー8の姫野は、4日の記者会見で「サモアのフィジカルに対して負けない自信はある。どんどん前に出たい」。試合の鍵を握る肉弾戦で一歩も譲るつもりはない。

 初出場のW杯でここまで2試合にフル出場し、自らの強みを存分に生かしている。ボールを持って走った回数は、チームトップの3...    
<記事全文を読む>