第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」の主会期第5日は2日、高萩市文化会館などで13競技を行い、県勢は重量挙げで、成年男子55キロ級の長谷部達也(中大・酒田光陵高出)がスナッチで準優勝した。ジャークでも5位に入り、トータルは4位。同73キロ級の三田村和真(羽黒高教)はスナッチ4位、ジャーク8位となり、トータルは6位だった。馬術成年男子国体大障害飛越の二位関尭(やまがた乗馬ク)は4位で、トップスコア(2位)に続く2種目入賞を果たした。

【ヒーロー】トータルも目標達成
 バーベルを持ち上げた後も、その表情には余裕すら感じられた。重量挙げ成年男子55キロ級...    
<記事全文を読む>