第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」は2日、鹿嶋市などで15競技を行った。サッカー少年男子の本県は山口に6-1で快勝し、8年ぶりに決勝進出した。馬術の成年女子トップスコアは川口雅美(ライディングクラブフジファーム)が3位入賞した。
 バレーボールは成年男子と少年男子が初戦突破。自転車は成年男子ポイントレースの高原渓人(県自転車競技連盟)と少年男子スプリントの日高裕太(静岡北高)、スクラッチの寺田吉騎(磐田北高)がいずれも決勝へ進んだ。ボウリング少年女子個人の鈴木波流(富岳館高)も予選1位で決勝に駒を進めた。

...    
<記事全文を読む>