J1鹿島のサッカー元日本代表DF内田篤人(清水東高出)が、茨城国体のサッカー少年男子2回戦で本県の応援に駆け付けた。「サッカー王国静岡と言われるプレッシャーはあると思うが、良い雰囲気でやっている。自分も負けないよう頑張りたい」と話した。
 試合後、内田は「次も頑張って」と県代表を激励。握手や記念撮影に応じ、FW千葉ら選手は「格好良かった。自分も内田選手のようになりたい」と感激していた。MF清水も「(激励に来てくれて)本当にありがたい。目標とする選手」と語った。

...    
<記事全文を読む>