剣道は少年男女が初優勝。少年女子の守谷高は決勝で長崎を4-1と圧倒した。全試合副将までで試合を決める強さだった。少年男子の本県選抜は決勝で福岡を3-1で下した。29日の1回戦で逆転勝ちすると一気に駆け上った。成年男子の本県選抜は2回戦で静岡に5-0で勝ち3回戦に進んだ。自転車は1000メートルタイムトライアルで、少年男子の吉田有希(つくば工科高)が1分5秒476で優勝。成年男子の橋本壮史(県競技力向上対策本部)は1分5秒302で5位だった。ケイリンは成年男子の松崎広太(法大)、女子の山口真未(テクノスジャパン)、少年男子の吉岡優太(取手一高)が2回戦進出。なぎなたは演技で成年女子の服部...    
<記事全文を読む>