女子ゴルフツアーで史上7人目のアマチュア優勝を達成した古江彩佳(神戸市長田区出身)が29日、東京都内で会見し、プロ転向とブリヂストンスポーツとの用品使用契約締結を発表した。19歳の新星は「プロとして活躍することが子どもの頃からの夢」と笑顔で語った。

 渋野日向子のメジャー制覇など若手の活躍に沸く女子ゴルフ界で、ニューヒロインが一歩を踏み出す。古江は「さらに盛り上げる第一人者になれるよう頑張っていきたい」と力強かった。

 153センチと体は小さいが、「全てのクラブが安定しているのが自分の売り」と古江。プレー中の笑顔がトレードマークで、会見に同席した滝川第二高時代の...    
<記事全文を読む>