第37回全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権JA共済CUP(神戸新聞社など主催、JA共済連特別協賛、富士通、NEC協賛)は23日、岡山県玉野市の東児が丘マリンヒルズGC(6992ヤード、パー72)で都道府県代表48チーム(岡山は2チーム)が参加して第1ラウンドが行われ、3人のスコアで争う団体は兵庫が217で首位発進した。5打差の2位は北海道。

 個人は谷本伊知郎(香川)が67を出して単独首位。3打差の2位は播戸篤志(兵庫)と竹ノ上剛規(山口)。残る兵庫の世良田紘平は8位、徳永勇利は28位に付けた。

 開催の目的だった競技の普及や技量の向上が果たされたことから、今...    
<記事全文を読む>