男子のトップアマが集結し23日に玉野市の東児が丘マリンヒルズGC(6992ヤード、パー72)で開幕する「第37回全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権大会JA共済CUP」(山陽新聞社主催、全国共済農業協同組合連合会特別協賛、富士通、NEC協賛)の開会式が22日、岡山市内で行われ、今回で幕を閉じる大会で有終の美を飾ろうと、選手たちが健闘を誓い合った。

 選手や来賓の佐藤兼郎岡山県副知事、黒田晋玉野市長ら約270人が出席。東日本に甚大な被害をもたらした台風19号の犠牲者に全員で黙とうをささげた後、大会会長の松田正己山陽新聞社社長が「台風19号の被災地や西日本豪雨で被害...    
<記事全文を読む>