1月の全国都道府県対抗男子駅伝競走大会で監督として本県チームを初優勝に導いた安西秀幸さん(34)=会津若松市出身=が25日、同市で講演した。講演は竹田綜合病院(会津若松市)の取引業者でつくる竹睦会(小林義房会長)が開いた秋の勉強会で行われ、会員約120人が安西さんの話に耳を傾け「駅伝王国」の躍進に期待を寄せた。

...    
<記事全文を読む>