道と札幌市は、鈴木直道知事と秋元克広市長が11月1日午後に札幌市内で会談する方針を固めた。2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催に関する協議が主なテーマになる。

 知事と札幌市長、両自治体の幹部が会談する行政懇談会(道市懇)で、年1回開いている。今年6月に副知事、副市長を含め幹部が顔合わせしたが、知事就任後、正式な協議は初めて。(松本創一)

...    
<記事全文を読む>