第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」は8日、ひたちなか市などで2競技を行った。陸上は成・少年男子共通400メートルリレーの本県が40秒32で4位。1走宮城辰郎(中大、浜松西高出)、2走中村彰太(浜松工高)、3走飯塚拓巳(中大、藤枝明誠高出)、4走北川凱(東海大翔洋高)とバトンをつなぎ、2年ぶりの入賞を果たした。

 ■緊急事態で一致団結
 チーム力でピンチを乗り越えた。成・少年男子共通400メートルリレーの本県は、準決勝まで4走を務めた大石(東海大翔洋高)が右足肉離れで欠場したが、宮城と中村、飯塚が首位を死守し、代役の北川までつないだ。「良い雰囲気...    
<記事全文を読む>