27日、茨城県日立市の池の川さくらアリーナなどで試合があり、東地区の仙台は茨城に85-64で快勝し、4連勝となった。通算9勝4敗で群馬を抜いて今季初めて首位に浮上した。
 福島は西地区の福岡を95-86で下した。山形は中地区のFE名古屋に60-89で敗れて7連敗。青森は西地区の熊本に86-94で屈し、6連敗。
 次節の東北勢は、31日、11月1日に青森-福岡、2、3日に福島-熊本、西宮-山形、4、5日に香川-仙台がある。

<白戸攻守でけん引/仙台・桶谷大監督の話>それぞれが役割を果たして頑張ってくれた。特に白戸が攻守でチームを引っ張ってくれたこ...    
<記事全文を読む>