(20日・猪苗代町総合体育館ほか=8試合) 2部(B2)の福島ファイヤーボンズはホームで中地区のFイーグルス名古屋と対戦し、80―86で敗れた。通算成績は4勝5敗で、順位は東地区6チーム中4位に後退した。

 福島は次戦の26日、アウェーの五島市中央公園市民体育館(長崎県)でライジングゼファー福岡と対戦する。午後2時開始予定。

 一時26点差を付けられ敗れた福島だったが、第4クオーター(Q)には30点を加えるなど、攻守で最後まで食らいついた。両チームがファウルの応酬となった第4Q、反撃のきっかけとなったのは武藤修平の2点シュートだった。<...    
<記事全文を読む>