バスケットボール男子のBリーグ2部は第6節第2日の20日、各地で8試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは東京都の板橋区小豆沢体育館で東京EX(中地区)と対戦し、73―103で敗れた。5連敗となり、通算成績は3勝8敗。順位は6位。

 山形は中島良史、トリアン・グラム、チュクゥディエベレ・マドゥアバ厶、河野誠司、伊沢実孝が先発した。第1クオーター(Q)終了時点で11―32と早々に主導権を奪われ、序盤から苦しい展開となった。中盤粘ったが追い上げには至らず、最終Qでは3点シュートなどで37点を失い完敗した。

 グラムが24得点、岩田涼太が...    
<記事全文を読む>