バスケットボール男子のBリーグ1部は20日、浜松アリーナなどで行われ、中地区の三遠は東地区のSR渋谷に73-85で敗れ、開幕7連敗を喫した。
 中地区首位の川崎は東地区の千葉に96-89で勝った。西地区トップの京都は東地区のA東京に53-81で敗れ、今季初黒星を喫した。3連覇を狙うA東京は3勝2敗とし、東地区4位。
 3部の静岡は八王子に62―71で敗れ、3勝4敗となった。

 ▽1部
 SR渋谷 5勝 85(17―17 15―16 30―17 23―23)73 三遠 7敗

 ■選手層に差 後半暗転
 全...    
<記事全文を読む>