バスケットボール男子のBリーグ1部は19日、浜松アリーナなどで行われ、中地区の三遠はSR渋谷に72―87で敗れ、開幕6連敗。

 ▽1部
 SR渋谷 4勝 87(22―18 22―20 22―14 21―20)72 三遠 6敗

 ■地元戦 後半ミス、力負け
 初白星が遠い。三遠は開幕3連勝と好調の渋谷に力負けし、開幕からの連敗は6に伸びた。主力を相次いでけがで欠く苦しい台所事情の中、チームで戦う姿勢を徹底したが、後半の勝負どころで相手の圧力に屈した。
 試合はリードされる展開で始まったが、攻守で気迫を見せ、リバウンドや得点率で上回ると...    
<記事全文を読む>