バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)は16日、各地で9試合を行った。第3節、東地区の秋田ノーザンハピネッツは秋田市のCNAアリーナで、2連覇中の同地区のA東京と対戦し65―60で競り勝った。

 MVPには14得点、3ブロックのコールビー、最も印象的な活躍をした選手が対象のMIPには、好守備が光った白濱僚祐が選ばれた。ゲームスポンサーは秋田魁新報社。次節は19、20の両日、沖縄市体育館で西地区の琉球と戦う。

秋田 65―60 A東京
  (23―13)
  (13―12)
  (10―20)
  (19―15)

...    
<記事全文を読む>