B1東地区のレバンガ北海道は16日午後7時5分から、墨田区総合体育館で同地区のSR渋谷と対戦する。開幕4連勝と勢いに乗るレバンガの内海ヘッドコーチは「守備で相手にプレッシャーをかけて攻撃につなげられたのがこれまでの勝因。渋谷戦でも遂行できれば勝ちにつながる」と話した。

 渋谷は開幕節で昨季準優勝の千葉を破り2戦全勝。今季、レバンガから関野と野口が移籍した。関野はこの2試合で、1試合平均11・5得点、野口も同5得点ながら同3点シュート成功率は66・7%。昨季の3点シュート王の石井も千葉から加入し、攻撃力が高い。

 レバンガの桜井は「穴がないチームにレバンガの守りが...    
<記事全文を読む>