B1は14日、アオーレ長岡などで第2節第4日の3試合を行った。中地区の新潟アルビレックスBBは前日に続いて同地区の川崎と戦い、67-70で惜敗し、開幕から4連敗。通算成績は0勝4敗。

 新潟はシュート精度を欠き、終盤の追い上げも及ばなかった。

 新潟の次節は16日、敵地で中地区の三河と対戦する。

◇    ◇

◎見えてきた攻撃面の課題

 初勝利が遠い。開幕からA東京、川崎と強豪との対戦が続いたとはいえ、勝機を逃した。見えてきたのは攻撃面の課題だ。司令塔の五十嵐は「個で打開してい...    
<記事全文を読む>