バスケットボール男子のBリーグ3部(B3)は13日、4試合が行われ、ホームの学芸館高(岡山市)で戦ったトライフープ岡山は豊田合成に68―74で敗れた。B3参入後、初の黒星を喫し、開幕からの連勝は4でストップした。

 トライフープは前半を40―37とリードして折り返したものの、後半は攻守ともにかみ合わず、第4クオーターで豊田合成に逆転を許した。

 トライフープは14日も同高で豊田合成と対戦する。

...    
<記事全文を読む>