レジェンドが今季リーグ戦初出場を果たした。レバンガ北海道(東地区)は島根スサノオマジック(西地区)に75―53と圧勝し、クラブ初の開幕4連勝を飾った。第4クオーター(Q)残り5分19秒に今季限りで引退を表明したSG折茂武彦選手兼代表(49)は、札幌出身のPG/SG内田旦人(23、東海大札幌高出)と途中交代で出場し、会場を沸かせた。

 レバンガが誇る生きる伝説がついにコートに立った。64―42の第4Q残り5分19秒に、折茂の交代出場がアナウンスされると、観客から大きな声援が飛び交った。無得点に終わるも、会場の熱気が冷めることはなかった。

 チームは22点差の大勝で...    
<記事全文を読む>