バスケットボール男子Bリーグ1部新潟アルビレックスBBのホーム開幕戦を13、14日に控え、ホームタウンの新潟県長岡市内ではチームを盛り上げる取り組みが広がっている。試合会場のアオーレ長岡のコンビニでは店内に選手の大きな写真をあしらった。市民グループはアウェー戦全試合を目標にパブリックビューイング(PV)を始めた。長岡が拠点となって4季目。市民の声援を背にチームはさらなる飛躍を目指す。

 アルビBBは昨季、中地区優勝と、チャンピオンシップ(CS)進出を初めて達成した。快進撃は観客数も押し上げた。ホーム戦30試合の平均入場者数は前季比5・6%増の3266人で、B1の1...    
<記事全文を読む>