バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)西地区の島根スサノオマジックが5日、ホームの松江市総合体育館で2019~20年シーズンの開幕戦に臨み、西地区の名古屋ダイヤモンドドルフィンズに58-72で惜敗した。2季ぶりのB1初戦は黒星スタートとなった。

...    
<記事全文を読む>