B1東地区のレバンガ北海道は6、7の両日、北海きたえーる(札幌市豊平区)で中地区横浜との2019~20年シーズン開幕戦に臨む。

 横浜は2季ぶりにセンターのウォッシュバーンが復帰し、守備に定評のあるスモールフォワードのチェンバースを千葉から獲得するなど補強を進めた。レバンガの内海ヘッドコーチは「ウォッシュバーンをどれだけ抑えられるかが鍵になる」と話す。

 13季ぶりの開幕戦勝利を目指すレバンガは、49歳の折茂が今季限りでの引退を発表。「世代交代しないとチームに未来はない。若手が良くなるきっかけにしたい」と松島。6日は午後3時5分、7日は午後7時35分試合開始。<...    
<記事全文を読む>