明治安田J2第23節は30日、雷雨の影響で延期になっていた1試合を行い、FC岐阜はアウェーの白波スタジアムで鹿児島に0―1で敗れた。3試合ぶりの敗戦で、7勝9分け22敗で勝ち点30、最下位のまま。
 MFフレデリックが4試合ぶりの先発。FW馬場を中心に前線からのプレスやロングボールで好機をつかんだが決めきれなかった。中盤以降は鹿児島にボールを握られ、サイドを起点にゴール前に迫られた。GKジーバースを中心に防ぎ、カウンターからゴール前でのプレーは増えたが、終了間際に左サイドを崩されて失点した。
 第39節は2日、ホームの長良川競技場で5位徳島と戦う。

...    
<記事全文を読む>