サッカーJ2ファジアーノ岡山は27日、岡山市のシティライトスタジアムで栃木に1―0で競り勝ち、2連勝を飾った。今季18勝目(9分け11敗)を挙げ、2012、16年に記録したシーズン最多勝利数(17勝)を更新。勝ち点63に伸ばし順位は二つ上げて、J1参入プレーオフ(PO)圏の6位に食い込んだ。

 ファジアーノは前半9分、MF上田のFKをDF増田がヘディングでねじ込み先制すると、守っては球際の攻防で体を張り続け、栃木を零封。後半に証明の一部が消え、試合が中断するアクシデントにも動じることなく、虎の子の1点を守り切った。

 PO圏に入るのは7月27...    
<記事全文を読む>