明治安田J2第38節は27日、各地で11試合を行い、暫定6位水戸は徳島県の鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで同7位徳島と対戦する。キックオフは午後2時。通算成績16勝13分け8敗、勝ち点61。J1昇格争いを占う一戦で勝ち点を持ち帰りたい。

 水戸は前節、町田と1-1のドロー。球際とセカンドボールの攻防で課題があったものの、全体的な内容では水戸が上回っていた。クロスバーとポストに嫌われるなど不運もあった。

 前節に続き累積警告で前が出場停止。24日の練習では白井と木村が守備的MFのコンビを組んでいた。また23、24日の公開練習に...    
<記事全文を読む>