北海道コンサドーレ札幌は26日のルヴァン杯決勝・川崎戦に向け練習を再開した。負傷していたMFチャナティップ(26)とFWジェイ(37)が全体合流。決戦にGOサインを出した。大一番に向け、頼もしい主力が帰ってきた。

 負傷離脱していたチャナティップが、決勝に間に合った。4日、アウェーでのG大阪との試合前練習で右ふくらはぎを負傷し、急きょ先発を外れた。軽度の肉離れと診断され、W杯アジア2次予選を戦うタイ代表を辞退していた。この日全体練習に復帰。全てのメニューを消化し「きょう合流したばかりだけど、やってみて問題はなかった。川崎戦も大丈夫だと思う」と、出場に意欲を示した。

<...    
<記事全文を読む>